ありのままの軽度自閉症児の子育て

~軽度自閉症の息子はるぽんについての育児ブログです~おそらくアスペルガータイプ

お正月の過ごし方~母、喘息発作に苦しむの巻

こんにちは!

久しぶりの更新になってしまいました。

今年もよろしくお願いいたします。

今回は我が家の今年のお正月は何をしていたかの記録です。

(つまり日記でございます。)

しかも話のメインははるぽんではありません。はるぽんの母である私の話です←

 

さて、今年のお正月、というか年末年始は

私の体調がすこぶる悪かったのではるぽんは放置になってしまった、ということに尽きてしまいます。

遡ること12月上旬。その頃はるぽんから風邪を貰ってしまいました。

熱はなく症状は咳と鼻水のみ。

病院に行くほどではないだろうと判断して自然に治るのを待っていたのですが

中旬頃から咳が悪化。

横になって夜寝付けないレベルです。

仕方なく病院に行くと細菌性の風邪だろうということで薬を出してもらいました。

しかし、咳は止まりませんでした。

それどころか呼吸するとき少し気管から音が出るようにもなってきました。

再度受診すると確かに呼吸音がおかしいらしいのです。薬を少し変えてみましょうということで

変えてもらったらその薬と私の相性が悪く余計に悪化。

この時、世の中年末年始の休みに突入してしまいました。

 

はるぽんもステイホームです。(夫は年末年始も仕事です。)

仕方ないのでHuluに加入し

いつもと違うアニメをはるぽんには見ててもらうことにしました。

最初はアンパンマンの映画で幼稚園児だった私も見ていた

「きらきら星の涙」なんかを見せたりしましたが

はるぽんに映画は早かったようです。

飽きてしまいます。

 

それでもはるぽんは結局「とっとこハム太郎」にハマって見てくれるようになりました。

そこで良かったことが一つ!

私にはちょっとした夢がありました。

「自分の子どもにとっとこハム太郎の主題歌を歌ってもらいたい」というもの。

はるぽんってば覚えて歌ってくれました!

 

我が子が歌うとっとこハム太郎はとっても可愛かったです!

 

ちょっとほっこりしつつも私の体調は悪化していきました。

咳で夜も4時間くらいしか寝れません。

そんな中いわゆる発作のような呼吸困難に陥ることがありました。

多分10分、20分だったとは思いますが

号泣しながらなんとか息をしました。(夜中の3時!)

薄々怪しんではいましたがこれはきっと気管支喘息だと悟りました。

そして一つ大問題がありました。

 

私、妊娠中です。年明けすぐに病院に行き無事

気管支喘息が確定したんですが酸素が届きにくかった時間があるということがとても怖いです。同じ苦しさを味わせてしまった…

またこれから喘息が悪化することもあるようなのでどれだけ赤ちゃんに影響を及ぼしてしまうのか。不安は尽きません。

 

2人目妊娠までについて、喘息についても余裕が出来たら詳しく別記事であげようと思っています。

(体調次第ですが…)

 

ちなみにまだ喘息の症状自体は安定していません。

吸入していて喘息の症状のコントロールが出来ていれば

コロナに罹っても重症化のリスクはそんなに高くないようですが

コントロール出来ていない妊婦の私が今コロナに罹ってしまったら重症化の可能性が高いようです。(素人調べ)

気を付けます。

 

そんな体調不良だったのでお正月に公園に行ってはるぽんと凧揚げしたりも出来なかったし

散歩にも全く出れなかったのではるぽんは少し太ってしまいました。

(それはそれで可愛いんですが)

おまけに咳が続くので本も読んであげられませんでした。

でもはるぽんはおうちでぐーたら大好き!って言ってくれていたので良しとしましょう。(えっ)

とてもぐーたらなお正月休みでした。勉強もさせたかったな…

 

 

↓ ランキングに参加してます。

ぽちっと押していただけると嬉しいです。

 

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村

 

2020年の振り返り

こんばんは!

2020年ももうすぐで終わりなので簡単に振り返ってみることにしました。

 

まず、入園する園がどこになるか決まっておらず

不安でいっぱいな所からのスタートでした。そういえば。

無事決まって良かった~と思ったのも束の間コロナが流行りだし、

入園式を無事に終えることが出来たと思いきや

緊急事態宣言。

毎日はるぽんと一緒で疲れてしまいました(笑)

 

そしてはるぽんの生活はというと

園ではお友達が出来たりその子と疎遠になったり(泣)

今は安定して仲の良い子が一人います。

もう一人もいるけどその子とは遊んだり遊ばなかったりみたいです。

 

園のネット上での写真販売があって気づいたんですが

誕生会なんかではだいたい先生が隣にいてくれて見守られているみたいです。

先生を探せばはるぽんがいる状態ですw

多分一番落ち着きないからw

 

療育は問題なく楽しんで行っています。

来年のクラス替えで今仲良しの子と離れてしまう予定なので

それが心配です。

 

あと未だに文字に興味がなく

出来なそうなことは最初からやらないという特性から

全くやる気もなく、一つも文字がわからないと思います。

最近長らく私もはるぽんも風邪を引いているので治ったら本格的に取り組もうと思っています。

 

今回はそんな感じです。

来年もよろしくお願いします。

 

↓ ランキングに参加してます。

ぽちっと押していただけると嬉しいです。

 

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

【日記】はるぽんのクリスマス

こんにちは!

今日はクリスマスということで

朝からサンタの仕事をしました(笑)

 

f:id:boy-with-autism:20201225111701j:plain

 

4歳のクリスマスプレゼントはラジコン、昔話の絵本、園からもらったプレゼント、

そして知育菓子の詰め合わせ。

 

これにプラスして祖父母からおもちゃの車をプレゼントしてもらっています。

 

はるぽんはもちろん朝からテンションMAXに!

朝の支度は全くはかどりません。

 

去年は家に煙突がないことを気にして玄関の鍵を開けておこうなんていってましたが

今年は特に気にしていませんでした。(なぜ?)

 

いつまでサンタを信じていてくれるのだろう?(笑)

 

 

↓ ランキングに参加してます。

ぽちっと押していただけると嬉しいです。

 

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村

 

 

~1歳半健診の話~

 

f:id:boy-with-autism:20201221095244p:plain

【1歳半健診】

こんにちは!

今回もはるぽんの過去編です。

1歳半健診の時のことを振り返ってみます。(日記調)

 

 

受付・待ち時間

とうとう行くのが本当に嫌だった1歳半健診!

夫が休みだったので一緒に来てもらいました。

 
早めに行った方がいいと聞いていたので
受付開始15分前には到着したのに7番目でした。
みんな早い!
 
待ち時間はるぽんはウロウロしだしてしまったけど
他の子も割とウロウロしていたし(かなり意外!)
夫にはるぽんの後を付いていってもらって自由にさせることができたため
癇癪を起こさずにすみました。
 

問診他

問診、計測、内診やあーんと歯を見せるのもすんなり。予想外です。奇跡!
歯のフッ素を塗られるのだけ大泣きでした。これは仕方ないです…
 
そして実技と相談。
 
積み木は指示通り5個積めました!
指差しは1個を除いて5個全部指差し出来ました!
靴の指さしが出来なかったんですが赤い靴で
赤は靴の色としては普段見てないから
分からなかったのかもしれません。
言葉はもちろんNG。
 

相談タイム

相談タイムでは現状の困り事や出来ることを説明しました。
その日は保健師さん以外で専門の方は来ていなかったので
とりあえず専門の先生との育児相談の予約を取りました。
しかし予約がいっぱいで2、3ヶ月後に。
 
保健師さん曰く
話を聞く限り気になる部分はあるけど
実技が出来ていることからあまり考えすぎずにねというようなふんわりした対応でした。
うん、私の不安や心配は何一つ取り除かれなかったです。
保健師さんは立場的にはっきりとは言えないんでしょう。
 
うちの子以外に特に問題ありそうな子もいなかったな。
 
夫を連れてきてたのであんまり周りのママと話さなくていい感じになってはいたので
助かりました。
やっぱり違いを感じて落ち込んでしまうだろうし。
みんな言葉出てるんだもん。

 

そしてこれを機に病院で先生に診てもらうことを決意しました。

次回の過去編は病院初受診のことなどについてになります。

 

↓ ランキングに参加してます。

ぽちっと押していただけると嬉しいです。

 

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村

 

【年少】最近のはるぽんの話~園生活や療育

f:id:boy-with-autism:20201214145412p:plain

 

【はじめに】

こんにちは!

今回は最近のはるぽんの様子についてです。

 

 

園生活

はるぽんは外遊びの多いのびのび小規模園に通っていますが

最近寒いので外遊びが本当に嫌らしいですw

基本的に園は嫌らしいのですが

でも少しずつお友達が増えてきたそうです。

年上の男の子2人(やんちゃ系の子)と遊ぶことが多いとはるぽんから聞いていたのですが

先生曰く同い年の子と関わって遊んでいたりすることも増えたようです。

はるぽんは教えてくれていませんでした(笑)

 

園での問題点

園での問題点をあげるとしたら切り替えの悪さだと思います。

ある日、はるぽんをお迎えに行った時のことです。

はるぽんのお迎え前にみんなは外に行くことになったそうで

はるぽんのお迎えの時間が迫ってはいたものの

先生としては教室で一人だけ待っているのではなく一緒に外に出て欲しかったようなのです。(そりゃそうだ)

しかしはるぽんは教室にいたいと拒否。

私がお迎えに行ったとき靴に履き替えている子がほとんどだったのですが

はるぽんはまだ靴箱の所にいて

先生に「お外に行きます!」と断言され、説得されている所でした。

はるぽんは不満をぶつぶつ言ってましたが先生すみませんって感じになりました…

いつもと違うと拒否してしまう模様です。

 

療育

物凄く楽しんでいます。帰りは教室からなかなか出てこないくらいです。

たまたま話しかけたママから

「うちの子はるぽんくんのこと大好きでよく追い掛け回しちゃってるらしいんです~」なんて言われて

はるぽんからはそんな話を聞いたことがなかったのでビックリしたんですが

我が子がお友達から好かれていることを知ってとても嬉しかったです(笑)

 

ただ思っていたのと違った時の抵抗が尋常じゃないという事件が起こりました。

またもやお迎えの時のこと。

私と目が合うなり大泣きでリュックを捨て教室に走っていってしまいました。

先生もビックリ!

夫のお迎えが続いていたので夫がお迎えに来てくれると勘違いしていたそうで

「お母さんじゃ嫌だ」ってことでした。

(夫が迎えに行くときは帰りに遠くまで連れて行ったり色々してくれているためその日も期待していたんだと思われますw)

 

日常の困りごと

なんとはるぽん!指をしゃぶるようになってしまったのです!!!

しゃぶるまではいかなくて口の中にいれていたり。

多分療育でしゃぶっている子がいて真似してるのかもしれないのと

やっぱり不安があるのが原因かなという所なんですが

ただでさえ反対咬合(下の歯が上の歯より前で様子見中)だから歯並びへの影響が気になります。

怒っても無駄なようで最近は気づいたときに無言で口から手を出してあげています。

これで治るかな?

相談できるタイミングがあったら相談してみます。

 

 

↓ ランキングに参加してます。

ぽちっと押していただけると嬉しいです。

 

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村

 

3歳まで喋らなかった?言葉だけ遅い子と自閉症児は全然違うと思った話。

 

f:id:boy-with-autism:20201211135112p:plain

 

【3歳まで喋らなかった?言葉だけ遅い子と自閉症児の違い】

 

今回ははるぽんが1歳から1歳半前後の頃に私が言葉の発達に関して勘違いしていたことの話です。

主に私の弟(はるぽんの叔父さん)とはるぽんを比較した話になります。

※個人の感想です。

 

 

3歳まで全然喋らなくて心配したってよく聞くけど。

よく「うちの子3歳まで全然喋らなくて~、ずいぶん心配したんだけど

幼稚園行ってから喋れるようになったの。」とかいうセリフを言葉の遅かったお子さんをお持ちの方は言っていたりしますよね。

 

私は私の母から良く聞かされていました。

「一番下の弟は3歳まで全然喋らなくてかなり心配した。」と。

 

この話を聞いていたからはるぽんに自閉症の疑いがあって言葉がなかなか出ていなくても

3歳過ぎて喋りだせば私の弟のように成長出来るのかもと思ってしまう所がありました。

(私の一番下の弟はおそらく定型発達です。小学校1年生の時にランドセルを学校に忘れてきたことが2回もあるけれどもw)

 

私はてっきりそういう風に言われている子は

みんな発語自体がゼロと言葉通りに受け取ってしまっていました。(特性か?)

その上でじゃあはるぽんも大丈夫なのかなという考えでした。

しかし、周りの子は1歳を過ぎてからというものみんな単語が出てきていました。

男の子だってちゃんとに単語が出ている…

そんな中である時2歳まで無発語の場合は知的障害か発達障害の可能性が高いということを知りました。(結局はるぽんは自閉症で初語は2歳半前になってやっと出ました)

 

そこで疑問に思いました。

はて、3歳まで喋らなかったってどういうこと?

単語は出てるけどペラペラ喋らないってことなのか?

疑問に思った私は母によく確認すると

「言葉が出てなかったから1歳半健診で引っかかって2歳になってすぐの時に保健所から電話があってその時には言葉が出てたから一旦大丈夫になった」ということを聞きました。

 

 

やっぱり私が想像していた全然喋らない(3歳まで無発語)と世間のお母さん達の言う全然喋らなかったという言葉の意味はだいぶズレていたようです。

 

私の弟の場合、1歳半まで無発語で2歳前には発語していて3歳過ぎからペラペラ喋りだした定型発達というパターンでした。

 

言葉だけ遅い子と自閉症児は全然違う

私は見てしまいました!母に頼んで昔のホームビデオを引っ張り出してきて3歳まで喋らなかったという弟の映像を!

そして残酷な現実を思い知らされてしまいました。

 

まず私の映像からなんですが残念ながら1歳の頃の私の映像はありませんでした。

2歳の頃ビデオを購入したようなんですが

2歳では口数は少なかったものの普通に喋っていたし至って普通の子どもでした。

 

次に上の弟です。上の弟はちょっと今は発達障害に当てはまる所はあるかなと感じる部分が実はあるんですが(キレやすい、片付けできない等)

1歳前半で単語を使ってコミュニケーション取れているし愛嬌もあるし

2歳で喋っているし

幼少期心配したことはないというのは まあそうだろうなという印象でした。

 

さて問題の3歳まで喋らなかったという下の弟なんですが

見てビックリ!

1歳前半では確かに言葉が出ている様子はなかったんですが

キュウリを持って「こえ(これ)」みたいな感じで親に声をかけ

キュウリをあげてみたりしていました。

なんか、確かに喋ってはいないんですよ!

でも喋ってる!(えっ)

コミュニケーションを取ろうとしているんですよ!

それに「あーあー」とかはるぽんの場合なんでもないタイミングで声を出していることが多かったのですがそういうのもなかったです。

 

あと目に意志があるんですよ!

ちなみにはるぽんにはありませんでした。(目が合わない)

そしてちゃんとに人間なんですよ!

ちなみにはるぽんは人間というより宇宙人感がありました。(何をしでかすか何考えてるか不明)

 

はるぽんとは根本的に何かが違いました。顔は似てるのに…

 

母からは3歳まで喋らなくてすごく心配したとか聞いてましたが

それでも2歳で自分の意思を少しは伝えているし

二語文は出ていました。

 

それに母が何か言う度に

姉の私と上の弟が全て喋ってしまっていました。

下の弟喋る必要なかったんです!!

 

下の弟は昔からあまり自己主張するタイプでもなく

未だに人生でほとんど怒ったことがないという穏やかタイプなので

この環境では喋らないだろうなと思いました。

 

普通はこのレベルの会話能力で心配で仕方なくなるのかとビックリしました。

ってことは、当時のはるぽんを私の母が育てていたらノイローゼになっていたに違いありません(笑)

 

私自身も発達障害の傾向は持っているなと感じる所はあるのですが

幼少期の成長具合を見る限りやっぱりはるぽんとはコミュニケーションのレベルが全然違いました。

もちろん弟二人とも全く違いました。

それだけに私たち姉弟とはるぽんは違う道を行くのかもと考えるようになりました…

 

 

↓ ランキングに参加してます。

ぽちっと押していただけると嬉しいです。

 

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村

 

 

 

【1歳~1歳半】追記

 

f:id:boy-with-autism:20201204135022p:plain

 

【1歳~1歳半】追記

はじめに

こんにちは。

今回は前回の記事の追記です。記録として別ブログに残していた分です。(忘れてた)

前回の記事を大幅修正して追加しようかとも思いましたが

長くなりすぎる気がしたので別記事としてあげることにしました。

が!やはり前回の記事と内容は被る部分が多々ありましたね←

割と当時のままの文章です。リアルな気持ちの部分も。

 

 

www.dekobokoikuji.com

 

1歳3ヶ月頃のことと親子教室

前回の記事でも少し触れています。

1歳からの3ヶ月間は
疑問を持ちながらも割と穏やかには過ごしていました。

普段はスーパーに買い物に行って
近所の無人の公園に行くくらいでした。

その近所の公園にたまに同年代くらいの子がくると
はるぽんはすごく喜ぶようになりました。
その子を追いかけて近づいて…

それだけでしたが。

人に興味が出てきたのかな。
こんなに喜ぶなら
同年代の子がいっぱい来る
親子教室にまた参加してみようと思いました。

1歳代の親子教室は最初は自由時間で後からみんなで遊ぶのですが、
やっぱりはるぽんはおもちゃに夢中でした…
私のことなんかお構いなしに移動しまくり。
他の子のおもちゃの元へ。
だいたい他の子は夢中になってるときでも途中でママのことを
気にしたり他の子を気にしたりするんですよね。
話しかけられればガン見したり。
はるぽんにはやっぱりそれがないんです。

自由時間が終わり
みんなでお片付けの時になっても
はるぽんだけはおもちゃを離そうとせず、片付けができません。

4歳の今はそんなことも無くなりましたが
この頃何かを手に持っていないと駄目だったんです。(こだわりかな。)


結局おもちゃを持ったままでみんなで遊ぶ輪になったときでも
息子は即座にまた仕舞った別のおもちゃの元へ。


もう一人即座に脱走した子はいましたが
その子はママとのアイコンタクトがしっかり取れてる女の子でした。

ちょっとやんちゃな普通の子だと思います。

同月齢の子の中にはもうお返事だってしっかりできちゃう子もいました。

みんなでの遊びが進行していく中で途中脱走する子は他にもほんの数人いましたが
ママに呼ばれれば元に戻ることが出来ていて
みんな1歳だけど言われたとおりにほぼ出来ていて
うちの子だけ違う…とかなり落ち込む結果になりました。
 

1歳4ヶ月を詳しく

1歳4ヶ月前半の頃のはるぽんの詳しい紹介です。

①人との関わり・社会性
心配なこと
・話しかけても視線が合いにくいです。
・ばいばい、いただきます、ぱちぱちなど模倣が弱いです。
 (何もないときにパチパチして遊んでたりはします。)
・店内などで人がいてもいないかのように無視して動き回ることもあります。

出来ていること
・遠くから名前を呼ぶと70%くらい振り向いてくれます。
・遠くからだと目を合わせてくれることも結構あります。
・他の子どもに興味はあるみたいです。

②コミュニケーション能力

心配なこと
・発語無しです。
・応答の指さし無しです。
・要求の指さしのようなものはあるけど
  要求するとき親の顔はみてこないです。
・クレーン現象らしきものあります。

出来ていること
・私が指さした方向は見ます。

③興味とこだわり

心配なこと
・回るもの、光るもの、水大好きです。
・興奮時、手をバタバタさせたりします。
・クルクル回ります。1日0~5回くらいで日によって結構違います。

大丈夫なこと
・寝言泣きはあるけど生活リズムは整っていてよく寝ます。
・偏食だけど極端ではないと思います。
・横目はしてないです。

④不注意
心配なこと
おもちゃも雑に扱うし、興味が移りやすく
夢中なときは無視されます。

 

こんなこともあったな…

今回は以上です。 

 

↓ ランキングに参加してます。

ぽちっと押していただけると嬉しいです。

 

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村