ありのままの軽度自閉症児の子育て

知的障害のない自閉症(自閉度は軽度)+ADHDの長男はるぽんと出産翌日から発達不安の次男ゆうたんについてのブログです。ブログ名はいつか変更します。

【長男】障害告知に対する不安をつらつらと【将来】

こんにちは。

 

今回は長男はるぽんに

いつか障害告知をする時の不安を取りとめなくつらつらと綴ろうと思います。

 

今からこんなことを考えてても仕方ないのですが

いつかその日は来るわけで

その時はるぽんはどう思うのか母としては心配なのです。

 

告知は本人が気づいてからになるのが大前提らしいですが

果たしてはるぽんは一体いつ気付くのか。

普通級のままだと小学校高学年くらいになるのかな…

支援級に転籍することになったらそのタイミングでかな…

クラスの子に「お前、障害児なの?」とか言われてそれで聞いてくることになるだろうか…

う~ん

 

体験談なんかを見ていると

腑に落ちたとか

障害のせいだったんだと安心したとか見ることが多い気がするんですが

私ははるぽんは絶望しちゃうタイプなんじゃないかと不安に思っています。

 

だって私も自分の発達障害の傾向に気付いたとき

腑に落ちた反面人付き合いに関しては完全に自信が無くなってしまいました。

私の反応今ズレてなかったかな?とか無駄に心配になります。

 

私が自分の傾向に気付いただけでこんな感じだから

はるぽんが障害が確定していると知ったらどう思うのやら不安なわけです。

(私の場合はセルフチェックなんかもしてみましたが確定診断までいくか微妙なレベルでした。どっちだろうな。)

 

 

それに少し前にツイッターで見かけた

ADHDだった青年がバイクで日本一周した後

ダムで自死した事件は究極に考えさせられました。

落ち込んだよ…

 

そのツイートを初めて見た時はADHDの診断書が何を意味するのか私は分からなかったんです。

明らかにADHDでも普通に生きているように見える人を知っていたから。

 

ですが返信欄なんかをみて

ADHDってだけで自死を選ぶ理由は十分にあるという

当事者の方の言葉が衝撃的で。

 

私はまだまだわかってなかったんだなと思いました。

 

本当に悲しい事件でした。

 

あぁ、はるぽんなんてADHDに加え自閉症だぞ。

 

たぶんツイッターで見かけたアンケートで

当事者の方の中には

小さな頃から支援に繋がっていたかったって意見もあって

そこはクリアしているけれど

どうなるかなぁ。

次男も自閉ってなったらはるぽんは遺伝だってわかるだろうし

荒れるだろうなぁ…

恨まれるだろうなぁ…

 

 

↓ ランキングに参加してます。

ぽちっと押していただけると嬉しいです。

 

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村

【長男】療育での個別面談と保育所等訪問支援

はじめに

このブログは知的障害のない自閉症(自閉度は軽度)+ADHDの長男はるぽんと

出産翌日から発達不安の次男ゆうたんについての記録ブログです。

 

今回はかなり前にはなりますが(運動会より前です)長男はるぽんの療育で行われた面談のことや

療育の先生が園に様子を見に来てくれた時(保育所等訪問支援)の報告のことなどの記録になります。

 

療育での個別面談

今までの面談といえば

はるぽんのダメな部分を聞かされ精神的ダメージを受けることが多かったんですが

今回も少しダメージは受けました。

 

思えば年中が一番気楽だったな…

課題はあるもののまだ年中だし昔よりはマシになったしって感じで。

先生も雑談メインだったのでとても良かった…

 

今ははるぽんももう年長で小学校は普通級に進むから

なんとかなっていて欲しかったという焦る気持ちもあったせいで

ダメージを受けた気がします。

まだそんな感じなんだ…という感じでした。

 

さてはるぽんの現状の問題点としては

気持ちや環境に左右され周りを見ることや聞くことが出来なくなることがあることや

お友達とおふざけをして楽しんでいるがハイテンションのままで切り替えられないことが課題としてはある模様でした。

つまり気持ちの切り替えってことです。

療育にいるときの方が甘えもあるのかちょっと自由みたいです。

(個別面談担当と保育所等訪問支援に行ってくれた先生は今回は両方同じ人でした。)

 

ストレートな物言いも変わらずあるようだけど

自分や相手の気持ちを大人と一緒に考えることで

言葉で表現できるときが出てきたのは成長って感じらしいです。

 

保育所等訪問支援

訪問時の様子としては

遊びの切り上げや部屋の移動はスムーズに行動に移せている。

細かな指示が抜けることもあるが

周りの状況と合わせて理解し行動できるようにもなったようで

概ね良い報告が多かったです。

 

ただはるぽんはマイペースが故に移動するのが遅くなることが多く

やっと移動したと思ったら既にみんながブロックで遊びだしたりしていて

その既に出来た遊びの輪の中に自分から入っていくことは出来ないらしいです。

(それ私もできない)

 

この保育所等訪問支援があった日、

園での迎えの受け渡しの先生がたまたまいつもと違う先生でした。

その先生の話では

はるぽんのことは年中からしか知らなかったけど

昔は自分が気が進まないことだと絶対文句言いながらなかなか取り掛からなかったけど

今は割とこれまでのはるぽんだったら文句言ってる場面でも

スムーズに活動に参加できるようになったんだとか。

 

成長したんだなぁと思うと同時に

今まで苦労かけさせてすみませんと罪悪感…

 

はるぽんの園の先生たちすごく寄り添ってくれてるよなぁ

小学校ではそれが無くなるんだからはるぽんは大丈夫だろうか…

園と小学校では先生の対応が全然違うとしっかり教えなきゃなー

 

↓ ランキングに参加してます。

ぽちっと押していただけると嬉しいです。

 

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村

 

関連記事

www.dekobokoikuji.com

www.dekobokoikuji.com

www.dekobokoikuji.com

www.dekobokoikuji.com

www.dekobokoikuji.com

www.dekobokoikuji.com

www.dekobokoikuji.com

 

就学前健診でのトラブルと普通級に決定した話

はじめに

このブログは知的障害のない自閉症(自閉度は軽度)+ADHDの長男はるぽんと

出産翌日から発達不安の次男ゆうたんについての記録ブログです。

 

今回は長男はるぽんの就学前健診の話になります。

 

軽度自閉症児の就学前健診

就学前健診の当日、

はるぽんの園はなんと徒歩での遠足がありました。

はるぽんの園からはるぽんが通う小学校に行く子はごく少数なせいか

先生方がすっかり就学前健診の予定を忘れてしまっていたようで

日程が被ってしまいました。

 

いつもと違い徒歩で一時間以上山を登り

目的地で芝滑りなどの外遊びをし、お弁当を食べ

二度目の芝滑りをしようとした所で私のお迎えです。

 

そりゃーもう嫌がってました。

男の子で途中で帰らなきゃならないのははるぽんのみ。

小学校なんて行きたくない!でなかなか帰れず…

なんとか切り上げさせるも不満たらたらでした。

帰る女の子の中にはるぽんが大好きな子がいたので

なんとか帰れた感じです。

 

そして小学校に着くと早速母子分離。子どもは男女別に並ぶ。

さっきまで最高に楽しかったのに無理やり小学校に来させてしまったし

はるぽんの周りは知らない子だらけ。

朝から長距離歩いて疲れはあるはずだし

崩れてしまうのではないかという不安がよぎりました。

 

長時間の説明会が終わった頃

はるぽんたちが体育館に戻ってきたんですが

はるぽんの元に行くと明らかにはるぽん泣いた後!!!!

傍に先生がいて事情を説明してくれました。

 

どうやら健診は全て良い子で受けれたらしいのですが

終わって少し自由な感じの時に

近くにいた男の子がいつも仲良しの子と勘違いして

はるぽんのお腹に思いっきりパンチをしてしまったらしいのです!!

 

つまり人違いでパンチされ大号泣したということでした。

 

お互い園が違うのでわだかまりが残らないように

相手の子の親にも話すのでってことで

後からきた相手の親にも説明してもらい謝罪もしてもらったんですが

はるぽんはもう完全に気持ちが崩れてしまいました。

 

まだ通級の説明、面談が残っていたので別の教室に移動するも

「もう小学校なんか行かないから」といい

教室に入らず廊下を涙目でフラフラ。

 

とりあえずはるぽんなしでも終えることが出来たので

やっと帰路につきました。

 

が!!!!

もう怒りでいっぱいなんですよ!!!

なんでよりによって間違えてはるぽんにパンチしたんだよぉぉ!!!

 

はるぽんこういう悪いことは絶対忘れないんだぞ!!

小学校に対する恐怖心が出来ちゃったじゃないか!!

 

ってか普段から友達のお腹にパンチなんてしてんじゃねーぞ!

 

と思う所はありましたが

 

健診は問題なく全て終えることが出来たことから

教育委員会との電話で普通級からスタートということになりました。

 

ただね~

イレギュラー続きだったとはいえ

パンチされた後に立ち直るのに時間がかかったという部分で

気持ちの切り替えが苦手と言う特性があるから不安とも伝えておきました。

 

また会議後に連絡がくるみたいで

その後小学校の入学式前に再度見学もすることになる予定です。

 

関連記事

www.dekobokoikuji.com

www.dekobokoikuji.com

www.dekobokoikuji.com

www.dekobokoikuji.com

www.dekobokoikuji.com

www.dekobokoikuji.com

www.dekobokoikuji.com

www.dekobokoikuji.com

 

 

↓ ランキングに参加してます。

ぽちっと押していただけると嬉しいです。

 

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村