ありのままの軽度自閉症児の子育て

~軽度自閉症の息子はるぽんについての育児ブログです~おそらくアスペルガータイプ

軽度自閉症児・旅行へ行く

 

f:id:boy-with-autism:20200923101134p:plain

 

 

突然ですが泊まりで旅行に行ってきました。

今回は自然目的な観光ではなく

遊園地的な遊び場と散策が目的の旅行でした。

 

 

 

旅行の内容・出来事

夫の休みに合わせて平日にはるぽんもお休みを取って行ってきました。

行き先は身バレを防ぐため伏せますそこが一番大事だろ

 

はるぽんは電車での移動を希望してたのですが

車での移動にしたので荷物の運搬なども含め楽に済みました。

はるぽんはDVDさえ見ていられれば大人しくしてくれるのです。喋り声も気にしなくてすむし 車での移動にして良かったです。

 

 

 

さて序盤から事件は起きました!

一番の目的の施設がなんと休園日でしたぁぁ!(笑)

 

コロナでお休みしているわけではなくたまたま休園日でした。

 

完全に母のリサーチ不足!はるぽん癇癪起こすか…

と戦々恐々としましたが普通に受け入れてくれました。

「お休みじゃあ 行けないねー」と言ってくれてあっさり諦めてくれました。

 

仕方ないので近くの施設でガチャガチャをやったりおもちゃで遊ばせたりご飯を食べたりしました。

普段ショッピングセンターに行ってるのと変わり映えなさすぎました…

 

それでも!はるぽんは楽しんでくれたみたいです。

街を散策するのも途中「抱っこ~」になったりもしましたが頑張って歩いてくれました。

 

そして泊まったのはホテルでした。祖父母宅に泊まったことはあるものの

いつもと違う環境…。はるぽんってば安心できないのでは…。

普段はおねしょをしないけどしてしまうかも…

と思っていたのでいつもの布団の敷きパッド・タオルケット・使わないけどはるぽんを見守ってくれてる扱いのキャラクターの枕を持参しました。

(地味に嵩張るから大荷物になったよ)

敷きパッドはズレるけどなんとなくベッドに敷いてあげました。

 

実はこれが大正解となりました。

おねしょはしなかったもののハプニングは発生しました。

夜中、寝ている間にはるぽん鼻血が出てしまいました。

引っ掻いてしまったみたいで実は最近よくやってしまいます。

持参していた敷きパッドが血だらけになる事態です。ホテルのシーツじゃなくて本当に良かったです。持参していた敷きパッドならどうなっても気にしません。

鼻血もしばらくしたら無事止まりました。

 

そして朝食はホテルの朝食でしたがおかずは何も食べず…

持参していたアンパンマンふりかけを白御飯にかけて食べました。ふりかけは神!!

 

午前中も再び散策して疲れたのでお昼には帰りました。(早っ!)

 

 

旅行中に感じたはるぽんの問題点

やっぱりはるぽんには問題があります。もう何回も書いてる気がしますが何度でも(笑)

 

 ☆それは大きい声で話してしまうこと

旅行の行き先は都会の方で平日に行ったので散策中や建物の中はサラリーマンなど大人が比較的多かったんです。

私たちは非日常でしたが私たち以外は日常を過ごしているという感じ。

 

そんな中でもはるぽんは大きい声でお喋りしてしまいます。

「もっと○○したいよ~(×5)」という感じで同じことを何度も言ってきます。

 

必殺!

アリさんの声で話そうね、アリさんってすごく小さいよね」と伝えても

もっと○○したいよー

という感じですぐに大きな声になってしまいます。

大きな声で話すことに楽しささえ感じている様子… 

 

周りの状況を把握できないです。

 

根気よくゆっくり教えていくしかないか…

 

とりあえず次に旅行に行くときは気にしなくていい自然系の場所に行くことにします。(終わり方雑!)

 

 

↓ ランキングに参加してます。

ぽちっと押していただけると嬉しいです。

 

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村