ありのままの軽度自閉症児の子育て

軽度自閉症の長男はるぽんと出産翌日から発達不安の次男ゆうたんについてのブログです。ブログ名はいつか変更します。

【次男】典型的な自閉症なのかもな…【発達不安】

はじめに

このブログは軽度自閉症(知的障害のないタイプ)の長男はるぽんと

出産翌日から発達不安の次男ゆうたんについての記録ブログです。

 

典型的な自閉症なのかもと思っている話

典型的な自閉症とは知的障害を伴う自閉症のことを指します。

 

療育のママから聞いた話

最近私が話せるママから聞いた話です。

 

A君ママ

A君は年長で多分まだ発語はなさそうです。(聞けない)

自閉症で投薬もしている子で

普段からこだわり強めで大変らしいです。(聞いた)

 

そのA君の赤ちゃんの頃を聞いてみたらやはり

夜泣きがなくて大人しくて楽だったとのことでした。

次男ゆうたんと一緒じゃん…

 

B君ママ

B君は未診断ですが私の目から見ておそらく自閉症です。

(親子通園で一緒に一年過ごしてます)

ママも自覚あり。

B君は年中で発語なしで理解も微妙らしいので

今検査を受けたら知的障害の診断も出ると思うし

重めなのかもしれません。

 

B君は特にゆうたんと似ていました。

大人しくてあまり泣かない。

夜泣きしない。

抱っこが嫌いで抱っこでは寝ないから疲れ果てて寝る。

そんな赤ちゃん初めて聞いた!と思いましたが

よく考えるとゆうたんも似たようなものでした(笑)

 

ゆうたんは抱っこは嫌いではないけれど

抱っこでは寝ません。確かに疲れ果てて勝手に寝ます。

指しゃぶりでいつのまにか寝たり

添い寝で寝たりというパターンもありますが。

 

ただB君ママは上の子がいたものの

B君が他の子と違うということに気付いたのは

1歳半過ぎても喋らないことからだったらしいです。

振り返ってみると変だったな~という感じだそうで

気付くまでってみんなかなり違うな~と思いました。

 

自閉症スペクトラム 本田秀夫

 

 

私この本が結構好きでたまに読み返してるんですが

改めて読んだ時さらっと書いてあるのを発見しました。

 

典型的な自閉症の赤ちゃんだとあまり泣かないと。

もちろんあまり泣かなかった赤ちゃんが

どれくらいの割合で自閉症だったかは統計がないのでわからないそうですし

客観性が十分に保証されていないらしいのですが

オーマイガー!となりました。

 

ゆうたんに思うこと

ゆうたんリビングに一人にしても平気なんですよ。

我が家はI型のLDKなので

私がキッチンに居ても同じ空間にいるんですが

ゆうたんから私は見えてません。

私からはゆうたんの様子がよく見えるのですが

いつも一人遊びに夢中ですw

 

自閉症は確定しているなと親の勘で分かるのですが

その程度まではさすがに予想がつきません。

知的障害も伴っているのか、もしそうならどの程度なのか

わかるのはまだまだ先です。

 

長男はるぽんの時も感じていたんですが

障害がどの程度のものなのか待ってる間は不安で仕方ないです。

わかってからは思いっきり落ち込んで

なんとか這い上がれるものなんですが(経験済み)

今はもやもやが続いて仕方ないです。

切り替えが悪いっていうのが私の特性です。きっと。(自己紹介)

とりあえず今のこの可愛いときの写真はしっかり撮っておきます!

(はるぽんの時の失敗からの教訓)

 

関連記事

 

www.dekobokoikuji.com

 

↓ ランキングに参加してます。

ぽちっと押していただけると嬉しいです。

 

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村