ありのままの軽度自閉症児の子育て

軽度自閉症の長男はるぽんと出産翌日から発達不安の次男ゆうたんについてのブログです。ブログ名はいつか変更します。

アホ過ぎて2人目を産んだことを友達に言えたり言えなかったり【part1】

はじめに

このブログは軽度自閉症(知的障害のないタイプ)の長男はるぽんと

出産翌日から発達不安の次男ゆうたんについての記録ブログです。

 

私の友達とはるぽんの障害のカミングアウトについて

自分のブログを検索してみたんですがヒットしなかったので

(ヒットするのははるぽんに友達がいない話ばかりw)

まだ書いてなかったのかも。

 

私の学生時代からの友達に限ると

今でも定期的に連絡を取る友達が4人ほどいます。

 

大学の友達二人

この二人に関してはもう住んでいる県も違ったり遠いのでなかなか会えません。

出産していたりもするし。

コロナ前は年1回くらいは会っていた気がするけど(年々減少していた)

会うときはだいたい東京なので

コロナ後は残念ながら会えていません。

そのためはるぽんの障害については教えていないし

ゆうたんを産んだことも言わなくてもいっかとなっています。

 

仕方ないことだけど偏見も持ってるかもしれないし

それよりなぜ2人目産んだ?と思われることが目に見えているw

ので言えません。

(大学時代は6人でいつも一緒でした。どっちかというと他の子と私はつるんでましたが何故かこの二人と関係が続いてます)

この二人仕事に対する姿勢とかアホの私からすると超尊敬で賢いんですよね。

会うといつも仕事に対するモチベーションが上がりました。

 

しかしはるぽんの障害がわかってからというもの

年賀状に写真も添えなくなりましたしそのうちやりとりも無くなるかもw

 

高校の友達

この子にははるぽんの障害については伝えていました。

電話で泣きながらw

でもありがちな

「子どもは親を選んでくるって言うから○○は選ばれたんだよ」

的な障害のある子の親が一番言われたくないかもしれないと

思われるセリフを言ってきました。

 

選ばれたくなんかなかったわ!と思いましたが

こういったカミングアウトをされたときって

何ていうのが正解かは人によって違うし

もし私でもそういうフォローをしてしまうかもしれないから

仕方ないとも思う。

 

この言葉に救われる人も実際いるのかもしれないし。

でも虐待されて亡くなる子もいるんだからこのセリフは絶対あり得ない!

間違ってると思う!

私も親を選べるんだったら絶対別の親を選んでいる!!w

 

で、この子になんですがゆうたんの誕生と発達の怪しさについては

何故か伝えましたw

なんで2人目産んだ?って疑問はもちろん持ったと思う。

2人目なんて絶対産まないって私言ってたことあったし。

大人だから理由は聞かないでくれました。ラインだったしな。

 

でももう詳しくは子どもについては教えないかもしれません…

 

はるぽんに知的障害がないことがほぼ確定したと私の中で確信した時

(医師でも知的は6歳にならないと確定しないと言ってるけど

数値が下がってもはるぽんは知的境界域だと思ったので。)

知的障害はなさそうということを伝えると

 

昔お店で明らかに障害があると思われる人に付け回されたことを教えてくれました。

相手は障害者グループで外出中だったらしいけど

付き添いの人にちゃんとに見ててほしかったと言っていて

知的障害のある人に対して怖い、そして嫌悪感を持っていることが伝わってきました。

 

そういうことがあったなら仕方ないと思う反面

ゆうたんのことも気持ち悪がられるのでは?と思うので

あんまり詳しくは話さないようにしようと思います。

 

この友達一番会いやすいし(実家が近い)

まだ独身なので子どもを比べなくていいし

なんだかんだ寄り添ってくれて喋りやすいから

会えばだらだら話してしまいそうだけどw

 

 

そしてpart2に続きます。(続くのかよ)

 

 

↓ ランキングに参加してます。

ぽちっと押していただけると嬉しいです。

 

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村